So-net無料ブログ作成
検索選択

新緑の季節に! 「塩麹TOFUマヨネーズの新じゃがサラダ」 ♪ [えのもとゆきえの「おうちごはん ♪ 」]

 [レストラン] 新緑の季節に
   「塩麹TOFUマヨネーズの新じゃがサラダ」 [レストラン] [レストラン] 

   5月8日 火曜日 [晴れ]  

   「塩麹」が、流行っていますね〜 ・・・というわけで

     NO EGG「塩麹TOFUマヨネーズの新じゃがサラダ」を

        定番「車麩の照り焼き」に添えてみました。[るんるん]


         塩麹豆腐4.jpg



   「塩麹TOFU」は、水分を、よく切った豆腐に

        「塩麹」を、薄くのばし、漬け込んで作りました。

      3日から1週間で、美味しくいただけます。[ぴかぴか(新しい)]



     
塩麹豆腐1.jpg



   「塩麹TOFU」「柚子果汁」「オリーブオイル」「自然塩」「胡椒」を

     フ−ドブロセッサ−にかけ、「豆乳」で、少しのばして

       「塩麹TOFUマヨネーズ」をつくります。[ぴかぴか(新しい)]



     塩麹豆腐2.jpg



   「新じゃが」は、蒸してからマッシュし

      「自然塩」「胡椒」「梅酢」で、下味をつけます。

    「新玉ねぎ」は、みじん切りし「自然塩」を、まぶしておき

          「アスパラガス」は、色よくボイルし、カットします。

      「塩麹TOFUマヨネーズ」で和えて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



         塩麹豆腐6.jpg



   定番「車麩の照焼き」は、「にんにく」「生姜」「醤油」で、お味をつけ

      「地粉」「本葛粉」に、磯の香り「青のり粉」を加え

     ジューシーに焼き上げました。[ぴかぴか(新しい)]
  


         塩麹豆腐5.jpg



   「塩麹TOFUマヨネーズの新じゃがサラダ」と「車麩の照焼き」に

     「玄米ご飯」と「ひよこ豆のマリネ」

       「ボイルドブロッコリー」を、コラボさせて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]


     
     塩麹豆腐3.jpg



   新緑の季節ですが、不順なお天気が続いていますね。

     あたりまえのことを、あたりまえに・・・
   
      日々、穏やかに過ごせることを、心から願う私なのです。[ぴかぴか(新しい)]



         グラノーラバー6.jpg
         
         

     
     菖蒲.jpg




       素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(31)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄分豊富!「たっぷりプルーンのオ−トミ−ルナッツバ−」♪ [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

鉄分豊富!「たっぷりプルーンのオ−トミ−ルナッツバ−」

   5月6日 日曜日 [晴れ]

   五月晴れのとある日、友人のMちゃんから

    無添加の「ドライプルーン」を、たくさんいただきましたので

  「たっぷりプルーンのオ−トミ−ルナッツバ−」を作ってみました。[るんるん]
        
         グラノーラバー3.jpg



   「プルーン」には、鉄分のほか

       食物繊維や、ミネラルも、たくさん含まれています。[ぴかぴか(新しい)]



     グラノーラバー7.jpg



   相性のよい「くるみ」も、たっぷり入れました。[ぴかぴか(新しい)]



         グラノーラバー1.jpg



   「オ−トミ−ル」は、小麦や大麦と同じくイネ科の穀物

       燕麦(オ−ツ麦)を、調理しやすく加工したものです。[ぴかぴか(新しい)]



         グラノーラバー2.jpg



   ボールに、「メ−プルシロッブ」と

      「なたね油」「自然塩」をよく混ぜ合わせ

    「オ−トミ−ル」と細かく刻んだ「プルーン」「くるみ」を加え

         ゴムベラで、混ぜ合わせます。[ぴかぴか(新しい)]

        



     グラノーラバー8.jpg



   型に広げて、表面を平らにし、

       180℃のオ−ブンで、25分焼きます。

          完全に冷めたら、切り分け、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



         グラノーラバー4.jpg



   たくさん作ったので

       「明日も、おやつに、いただこ〜っと・・・[るんるん]

   

         グラノーラバー5.jpg



     五月晴れの、大空を見上げながら

         なんだか、清々しい気分の私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     グラノーラバー9.jpg     




         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(38)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

5月の雨の日に「いろいろ米の玄米おかゆパン」♪ [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

 [喫茶店] 5月の雨の日に「いろいろ米の玄米おかゆパン」[喫茶店] [喫茶店] 

   5月4日 金曜日 [雨] [雨] [雨]  

   昨日から、新緑の雨が続いています。 ・・・と、いうわけで

     「いろいろ米の玄米おかゆパン」を作ってみました。[るんるん]

     おかゆパン5.jpg



   栃木県の上野長一さんが、丹精こめて作った「いろいろ米」は

    「うるち米」「もち米」「黒米」「赤米」「香り米」「紫稲」

                などなど・・・

       40種の玄米が入った、彩り豊かな楽しいお米です。[ぴかぴか(新しい)]

     「ビ−ンズアクト」で、購入しました。[ぴかぴか(新しい)]


    
     おかゆパン4.jpg



   「いろいろ米」で、お粥を炊き、冷めてから

      「地粉」「完全粉」「自然塩」「レ−ズン」「くるみ」を合わせ

            ま〜るく丸めます。[ぴかぴか(新しい)]



         おかゆパン2.jpg



   200℃のオ−ブンで、20分焼いて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



         おかゆパン3.jpg



   シンプルですが、穀物の滋味甘みが

         もちもち〜っと、嬉しい食感です。[ぴかぴか(新しい)]



         おかゆパン6.jpg


   今年のGW中盤は、雨降りですが

     「雨」の後には、必ず「清々しい晴れ」となるという

        「自然の摂理」に即して

    ゆったりと、おおらかに過ごしたい私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



         おかゆパン1.jpg



                       素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(33)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

4月のマクロビオティックスタートセミナー ♪ [MACROBIOTIC レポート]

  [レストラン] 4月のマクロビオティック スタートセミナー [レストラン] [レストラン] 

   4月8日 日曜日  [晴れ]
 
     今日は、お釈迦様のお誕生日だそうです。 桜の花が、満開のなか


             講師を務めさせていただきました。[るんるん]
    
     桜2.jpg



    今回で、5回目の体験となりました。

    マクロビオティックに、ご興味をお持ちのビギナーの方を対象とし、

     途中、試食タイムもご用意した2時間の講座です。[ぴかぴか(新しい)]



     桜7.jpg



    本日の試食メニューは

      [レストラン] 玄米ごはん(圧力鍋炊き)      
         
      [レストラン] 春の味噌汁(葱・小松菜・ふのり・切り板麩)

      [レストラン] 花人参の蒸し煮

      [レストラン] ボイルドブロッコリー

      [レストラン] ブロッコリーの茎の風味漬

      [レストラン] 青菜の磯和え

      [レストラン] 昆布と椎茸の佃煮(玉ねぎ・人参入り)
 
      [レストラン] 寒漬大根
    
      [レストラン] 玄米の湯桶

      [レストラン] 三年番茶


         
     桜8.jpg
  


    マクロビオティックの基本原則のひとつ「一物全体」は、

     「ひとつのものを、まるごと食べる」という意味です。

        このことを、わかりやすくお話するために、

       ブロッコリーの花の部分で、「ボイルドブロッコリー」

      茎の部分で、「ブロッコリーの茎の風味漬」を、お作りしました。

        食材には、捨てるところなんて、ほとんどないのですね。[ぴかぴか(新しい)]


       ご参加の皆様は、ご熱心に、メモなど取られ、

           私は、とても引き締まる思いがしました。[ぴかぴか(新しい)]
     


     桜4.jpg



    今回は、「楽しいマクロビオティックを・・[exclamation]をテ−マに

      お話させていただきましたが、

       皆様が「ゆったり」とした「心地よい」日々を過ごされることを

          心より願っております。[ぴかぴか(新しい)]

   
   
     桜6.jpg



    講座終了後、新宿御苑で、お花見を楽しみました。

      今年の冬は、寒くて、長かったですが

        やはり、春が来て、桜爛漫の季節となりましたね。

    これが、「自然の摂理」なのだと、納得した私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     桜1.jpg
                          新宿御苑にて




          素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ



nice!(38)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「アマランサスの彩り春パスタ」と「豆乳クリームス−プ」♪ [えのもとゆきえの「おうちごはん ♪ 」]

「アマランサスの彩り春パスタ」と「豆乳クリームス−プ」

   4月1日 日曜日 [晴れ]

   先日、日高の
阿里山で、

   カラフルな「ベジタブルスパイラルパスタ」に、出会いました。

   ・・・というわけで、「アマランサスの彩り春パスタ」を作りました。[るんるん]


     パスタ5.jpg



   古代インカ帝国の主食と伝えられる

     「アマランサス」を、ぷちぷち炊き上げます。

        雑穀は、たのもしい「穀物」ですね。[ぴかぴか(新しい)]


   春の訪れを告げる「菜花」は、ボイルし、ザルで自然に,水を切ります。

       春を、「まるごと」いただくため、水には、さらしません。[ぴかぴか(新しい)]



     パスタ3.jpg



   刻んだ「にんにく」を、「オリ−ブオイル」で、じっくり炒め

          回し切りした「新たまねぎ」を、さっと加えます。

     「新たまねぎ」は、辛みが少ないので

           さっと、「旬」を、いただきましょう。[ぴかぴか(新しい)]



     
パスタ4.jpg



   炊いた「アマランサス」と、茹でた「パスタ」を加え炒め

      「練り梅」「梅酢」「醤油」「自然塩」で、お味をつけます。

     
      ボイルした「菜花」を、加え和え、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]

    「アマランサス」の、ぷちぷちした食感が、とても楽しいお味です。[ぴかぴか(新しい)]



     パスタ6.jpg



   「たまねぎ」「人参」「ジャガ芋」「しいたけ」「いんげん」入りの

       「豆乳クリームス−ブ」を添えてみました。[ぴかぴか(新しい)]



         パスタ1.jpg



   なんだかんだ言っても、やっぱり「春」は、やってきましたね。

      今日は、とてもよいお天気です。

    桜の花が、少しずつ咲き始め

       新しい季節の到来に、ワクワク私しているなのでした。[ぴかぴか(新しい)]



         パスタ2.jpg



          素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(39)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秩父のマクロビオティックランチ ♪ [えのもとゆきえの「やさしいお店探訪」]

  [レストラン] 秩父のマクロビオティックランチ [レストラン] [レストラン] [レストラン]

   3月25日 日曜日 [晴れ]

   とてもお天気が良く、やっと暖かい春が訪れたようなので


           マクロビオティックランチを楽しみました。[るんるん]

     DSC05024.JPG
                  美の山公園から望む秩父連山



   秩父の雄々しい山々を眺めながら

       地元で採れた新鮮な野菜を、たっぷりいただきました。[ぴかぴか(新しい)]



     DSC05032.JPG
            豆の入った油揚げの茶巾とセリのスープ煮


     DSC05027.JPG
                        車麩のカツレツ


     DSC05038.JPG
                       玄米御飯 とろろ


     DSC05029.JPG
                      セロリと蕗のサラダ


     DSC05041.JPG
                       フルーツデザート


         DSC05043.JPG
         フルーツデザートと
           ヤンノーコーヒー(小豆のコーヒー)


   久しぶりに、気分転換が出来て

      「心」が、少し軽くなった私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



         チューリップ.jpg



         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(36)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今日のおやつは「バナナのココアケ−キ」♪ [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

 [喫茶店] 今日のおやつは「バナナのココアケ−キ」[喫茶店] [喫茶店] [喫茶店]

   3月20日 火曜日 [晴れ]

   春の陽射しが嬉しい公園を、お散歩した帰りに

        近所の自然食品店で、バナナを見つけました。

         バナナケーキ5.jpg

   

   ・・というわけで、今日は「バナナのココアケ−キ」を作りました。

   「地粉」「全粒粉」「ココア」「自然塩」

     「ベ−キングパウダ−(アルミニウムフリー)」は

             ボウルに振るい入れます。[ぴかぴか(新しい)]



     バナナケーキ2.jpg



   「バナナ」2本は、フォークでつぶし

      「レ−ズン」「くるみ」「ひまわりの種」も加え

   「なたね油」「メイプルシロップ」少々加え合わせ

         180℃のオ−ブンで、40分焼き上げ、出来上がり。[レストラン]

   
   バナナの甘みが、なかなか、こっくりとしたお味です。[ぴかぴか(新しい)]



         
バナナケーキ4.jpg



   今年は、とても寒く、梅の開花も大幅に遅れましたが

     それでも、春は、確実に近づいていますね。

   このところ、バタバタで、ブログの更新が、なかなかできませんが

      ゆったりと、マイペースに、春の訪れを迎えたい私なのでした。[るんるん]



     バナナケーキ1.jpg




       素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(32)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

3月のマクロビオティックスタートセミナー ♪ [MACROBIOTIC レポート]

    [レストラン] 3月のマクロビオティック スタートセミナー [レストラン] [レストラン] 

   3月11日水曜日 [晴れ]
 
     本日は、リマクッキングスクール新宿校で開催されました


             講師を務めさせていただきました。[るんるん]

     スタートセミナー1.jpg


   現実が変わる出来事を目の当たりにした

         「あの日」から、一年が経ちました。

   東日本大震災で、被災された皆様の

          一日も早い復興を、お祈り申し上げます。


   私たちが、皆様に、ご紹介している「マクロビオティック」は

          すべての人々の心と体のご健康と幸福を願うものです。[ぴかぴか(新しい)]

   
   本日、3月11日という日に、「マクロビオティックスタートセミナー」にて

       ご参加の皆様と、出会うことができましたご縁に感謝し

             講座を進めさせていただきました。[ぴかぴか(新しい)]
   
         このご縁を、大切にしたいと思います。[ぴかぴか(新しい)]



     スタートセミナー5.jpg



   本日の試食メニューは

      [レストラン] 玄米ごはん         
         
      [レストラン] 春の味噌汁(玉ねぎ・人参・こがね麩・カットわかめ)

      [レストラン] 人参と高野豆腐の胡麻煮

      [レストラン] 青菜のおひたし

      [レストラン] 昆布と椎茸の佃煮
 
      [レストラン] たくあん
    
      [レストラン] 三年番茶


         
         スタートセミナー2.jpg



   玄米を、はじめて召し上がった方も、いらっしゃっいましたが   

       圧力鍋で炊いた、モチモチした玄米ごはんを

           じっくりと、よく噛んでいただくことで

   穀物の持つ自然の甘みを、心地よく体感していただけたかと思います。[ぴかぴか(新しい)]



     スタートセミナー3.jpg



   心にも体にも、やさしい素材のみを使って

      心を込めてお作りしたお料理を

         ご参加の皆様とともに、楽しめました。[ぴかぴか(新しい)]



     スタートセミナー4.jpg


         皆様、ありがとうございました。[ぴかぴか(新しい)]



         チューリップ.jpg



          素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ



nice!(38)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2月のマクロビオティック スタートセミナー ♪ [MACROBIOTIC レポート]

  [レストラン] 2月のマクロビオティック スタートセミナー [レストラン] [レストラン] 

   2月12日 日曜日 [晴れ]

   風邪が、大流行しているようですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?


            講師を務めさせていただきました。[るんるん]

     スタートセミナー1.jpg



   マクロビオティックを、これから始めてみたいとお考えの

      ビギナーの方を対象とした、試食タイムを含む2時間の講座です。
   
        リマクッキングスクール新宿校にて、開催されました。[ぴかぴか(新しい)]


   
   本日の試食メニューは
 
    
[レストラン]玄米ごはん(圧力鍋炊き)

        [レストラン]お味噌汁(大根・人参・ふのり・こがね麩)

    [レストラン] 切り干し大根と油揚げの煮付け

         [レストラン]昆布と椎茸の佃煮(玉ねぎ・人参・白ごま入り)

      [レストラン]ボイルドいんげん

          [レストラン]たくわん

             [レストラン]三年番茶



     スタートセミナー2.jpg



   ご参加くださった皆様には、リラックスした気分で、お食事を楽しみ

     ゆったりと、よく噛むことで、穀物の持つ「本来の甘み」を堪能し

         心地よいひと時を過ごしていただけたと思います。[ぴかぴか(新しい)]



   今回は、ご夫婦で、参加された方も

       二組いらして、とてもうれしく思いました。

   講座が終わったあとも、熱心なご質問が多く、

       皆様からは、私のほうが、温かいエネルギーを

            たくさんいただいたようです。[ぴかぴか(新しい)]

   
   この講座に、ご参加くださった皆様が、

     これから始められる

       「マクロビオティック・ライフ」のお役にたてれば・・・

         との思いでいっぱいです。[ぴかぴか(新しい)]

              ありがとうございました。
[ぴかぴか(新しい)]



     シンビジウム.jpg




                 素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

nice!(47)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「蓮根とおからのベジバーグ」と「もちきびの味噌スープ」♪ [えのもとゆきえの「おうちごはん ♪ 」]

  [レストラン]「蓮根とおからのベジバーグ」と
        「もちきびの味噌スープ」[レストラン] [レストラン] [レストラン]  

   1月21日 土曜日 [雪][雪][雪]

   昨日から、雪が降りはじめ、

     凍えるような寒さですね〜。・・・というわけで
 
    本日の「MACROBIOTICおうちごはん[るんるん]」は


         れんこんハンバーグ12.jpg


      [レストラン] 蓮根とおからのベジバ−グ

            [レストラン] もちきびの味噌ス−プ
     
         [レストラン] 上野さんの「いろいろ米」ごはん
   
                [レストラン] おかひじきと人参の柚子和え




     れんこんハンバーグ1.jpg



   「蓮根とおからのベジバ−グ」では

       蓮根のすりおろしをたっぷりいれました。

     穴のあいた「蓮根」は

          昔から、呼吸器によいと言われています。[ぴかぴか(新しい)]



     れんこんハンバーグ2.jpg



   「しょうが」「干しいたけ」「ねぎ」

      「大根葉」「人参」をみじん切りにして炒め



     れんこんハンバーグ4.jpg


     
   「おから」を加え炒め、「地粉」も適宜加えて炒め

      「自然塩」「白コショウ」で調味し、冷まします。[ぴかぴか(新しい)]



     れんこんハンバーグ5.jpg



   ボ−ルで、「蓮根」のすりおろしと共に混ぜ合わせ

     ハンバーグの形に丸め、フライパンで、じっくりと焼き上げます。[ぴかぴか(新しい)]



     
れんこんハンバーグ8.jpg 



   「蓮根」の薄切りを素揚げにし、飾り、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



     れんこんハンバーグ10.jpg



   「もちきびの味噌ス−プ」は、ビビッドな黄色い「もちきび」を

      「昆布だし」 で炊き上げ



     れんこんハンバーグ3.jpg



  「豆味噌」仕立てで

     「味噌汁」ではなく・・・

        ちょっとオシャレにトロリと「味噌ス−プ」・・・[ぴかぴか(新しい)]



     れんこんハンバーグ9.jpg



   今日のごはんは、「ビ−ンズアクト」で購入した

      栃木県の生産者「上野さんのいろいろ米」を、

         圧力鍋で、炊き上げました。[ぴかぴか(新しい)]



     れんこんハンバーグ6.jpg
                             「上野さんのいろいろ米」
  


   上野さんは、もう20余年、無農薬・無化学肥料の自然栽培で

     美味しいお米を作り続けています。

   「うるち米」に「もち米」「黒米」「赤米」などが入った、

        色とりどりのお米です。[ぴかぴか(新しい)]



     DSC04811.JPG
                             「ビーンズアクト」にて



   昨年は、放射能のことで、心配事が絶えませんでしたが、

    上野さんの田んぼには、

      大白鳥が、今年も飛来してくれるようになりました。[ぴかぴか(新しい)]

     これは、とても嬉しい便りですね。[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04809.JPG
                         「ビーンズアクト」にて



   私たちは、今、大きな課題を抱えていますが

     とにかく、上野さんの言葉のように

      「責める前に、自分で動いて前へと」

           進んでいくことが、大切ですね。


      大空を気持ち良さそうに飛んでいる大白鳥の姿に

              清々しく励まされた私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]
          


          「ラナンキュラス」.jpg
                           「ラナンキュラス」



         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(70)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食物繊維たっぷり!「安納芋とおからのクッキー」♪ [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

 [喫茶店] 食物繊維たっぷり!「安納芋とおからのクッキー」[喫茶店]

   1月15日 日曜日 [晴れ]

   今日は、種子島特産「安納芋」と出会いましたので、

    食物繊維たっぷり「安納芋とおからのクッキー」を作りました。[るんるん]


     クッキー4.jpg



   「安納芋」は、食物繊維たっぷりの「さつまいも」の一種です。

      ダッチオ−ブンで、焼いてみました。[ぴかぴか(新しい)]



     クッキー3.jpg

     

   水分が多く、焼くと、クリームみたいに、ねっとりとした食感です。[ぴかぴか(新しい)]



     あんのんおからクッキー1.jpg



   またまた、こちらも、食物繊維たっぷりの「おから」と合わせ

       クッキー生地を作ります。[ぴかぴか(新しい)]



     あんのんおからクッキー4.jpg



   ふるった「地粉」「おから」「自然塩」「オリーブオイル」を合わせ

      「安納芋」をマッシュし、手で混ぜ合わせます。[ぴかぴか(新しい)]
 
   

         あんのんおからクッキー6.jpg



   「安納芋」も「おから」も

       しっとりしていたので、水分は加えませんでした。[ぴかぴか(新しい)]



         あんのんおからクッキー7.jpg



   両手で丸め、天板に並べ、5ミリ厚さにのばし、「白ごま」を飾ります。

     180度のオ−ブンで、30分焼いて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



     クッキー1.jpg



   「安納芋」も「おから」も、食物繊維が豊富なので

           お腹をスッキリお掃除してくれますね。

    「安納芋」の自然な甘味だけで、十分楽しめるクッキーです。[ぴかぴか(新しい)]



     クッキー2.jpg



   年末年始の疲れが、やっと取れてきたようです。

     忙しかったり、楽しいことが、たくさん続くと

      ついつい「休養」をとることを、忘れてしまいがちですね。[ぴかぴか(新しい)]

   

     マーガレット.jpg



   「リラックス」と「リフレッシュ」を

         うまく生活のなかに取り入れたいものです。[ぴかぴか(新しい)]
 
     そのためにも、「おやつタイム」は、大切なんです・・・

          と、納得した私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     マーガレット2.jpg      




                            素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(52)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

菜の花と「ふろふき大根ごちそう煮 」♪ [えのもとゆきえの「おうちごはん ♪ 」]

  [レストラン] 菜の花と「 ふろふき大根ごちそう煮 」[レストラン] [レストラン] [レストラン]

    1月13日 金曜日 [晴れ]

   冬は根菜・・・そして「大根」がとても美味しい季節ですね。
   
    こんなに寒い日は、「ふろふき大根ごちそう煮」を作ってみました。[るんるん]

        
         だいこん8.jpg     



   「大根」の根の部分は、消化酵素やビタミンCが豊富です。[ぴかぴか(新しい)]



     だいこん1.jpg



   マクロビオティック料理では、「一物全体」の考えかたからも

       「大根葉」も、大切に料理し、いただきます。

     根より、葉のほうが、ビタミンやミネラルが豊富なんですよ。[ぴかぴか(新しい)]



     だいこん2.jpg



   「大根」は、5センチ厚さの輪切りにし

      中をくりぬいて器を作り、「地粉」を茶こしでまぶします。[ぴかぴか(新しい)]



     だいこん3.jpg



   「人参」「玉ねぎ」「蓮根」「しいたけ」「くるみ」を5ミリ角にし

     「自然塩」「白胡椒」少々「地粉」適宜加え、混ぜ合わせ

        大根の器に、しっかりと詰め合わせます。[ぴかぴか(新しい)]



     だいこん4.jpg



   鍋にならべて、「お出汁」を適宜加え、 

            落とし蓋をし、弱火で、じっくり煮ます。[ぴかぴか(新しい)]



     だいこん5.jpg



   途中、「自然塩」と「醤油」を加え、調味し、

       大根が、やわらかくなったら、盛り付けます。[ぴかぴか(新しい)]



         だいこん9.jpg



   鍋に残った煮汁に水で溶いた「本葛粉」を加え、トロミをつけ

        「ふろふき大根のごちそう煮」にかけて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



         だいこん10.jpg



   今日は、近所の自然食品店で、ひと足早く

          春の訪れを告げる「菜花」を見つけました。[ぴかぴか(新しい)]
  


     だいこん6.jpg
                 埼玉県小川町「風の丘ファーム」の菜花


  
   ボイルした「菜花」を添えて

      ほろ苦味で、 心身をリセットしましょう。[ぴかぴか(新しい)]



     だいこん7.jpg

  

   この冬一番の寒気が流れてきていますが

      風邪などひかないように、無理をしないように

       じっくり温まる毎日を過ごしたいと思った私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     ラナンキュラス.jpg
                        「ラナンキュラス」  



         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(40)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

南瓜と白いんげん豆の蒸しういろう ♪ [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

  [レストラン] 南瓜と白いんげん豆の蒸しういろう [レストラン] [レストラン] [レストラン]

   1月9日 月曜日 [晴れ]

   お正月モ−ドも、今日で終わり 

     明日からは、気持ちを引き締めないと・・・

      というわけで、なんだか和菓子が食べたくなったのです。[るんるん]

     ういろう4.jpg



   昨年末に、「白いんげん豆」と「米あめ」で「白あん」を作り、

      冷凍保存をしていたので、「南瓜」と合わせて

          「南瓜と白いんげん豆の蒸しういろう」を作りました。 [ぴかぴか(新しい)]
  


     ういろう1.jpg



   「南瓜」は、蒸してから、マッシュし

      「自然塩」少々加え、甘味を引き出し、「上新粉」を加えます。
   
    「上新粉」は、外皮や、胚芽部分を取り除いた

           精白したうるち米を細かく挽いたものです。



     ういろう5.jpg



   「白あん」にも、「上新粉」を加え混ぜ合わせます。

        流し缶に、「白あん」「南瓜」と順に入れます。



     ういろう2.jpg



   蒸し器で、約20分蒸して
       
        冷ましてから、切り分け、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



         ういろう7.jpg



   なかなか手軽にできる和菓子ですので、

        お家にあるもので、いろいろ応用して楽しめますね。[ぴかぴか(新しい)]



         ういろう6.jpg



   けれど、食べ過ぎには、気をつけなければ・・・

             と、少しハッとした私なのです。[るんるん]
       


         ういろう8.jpg




 ▲




  1月の、日本CI協会主催「マクロビオティック スタート セミナー」

  にて、 講師を務めさせていただくことになりました。

  お申し込みは、こちらから お願いいたします。

  皆様のご参加を心よりお待ちしております。[ぴかぴか(新しい)]


    玄米.jpg  蒸し人参2.jpg
    
 
   日時 1月15日 日曜日 午前10時〜12時

   主催 日本CI協会  

   講師 えのもとゆきえ (リマクッキングスクール認定インストラクター)


   受講料 2000円 (テキスト、試食含む)

   詳細・申込み・お問い合せは、こちらから 

    または、フリーダイヤル:0120-306-193(日本CI協会)まで

   前回(12月18日)のセミナーの様子は、

      こちらのブログでご覧いただけます。


 ▲



     
     ういろう3.gif



         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(41)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

もちあわと玄米の「七草がゆ」de ホッ ♪ [えのもとゆきえの「おうちごはん ♪ 」]

 [レストラン] もちあわと玄米の「七草がゆ」de ホッ! [レストラン] [レストラン] [レストラン]

   1月7日 土曜日 [晴れ]

   新しい年を迎え、ついつい食べ過ぎで

      胃が「お疲れモ−ド」になる頃ですね。[るんるん]

     七草4.jpg



   人日の節句(1月7日)には

      昔から、「七草がゆ」をいただく風習がありますね。

    この行事は、平安時代から行われていたそうです。
[ぴかぴか(新しい)]



     七草6.jpg
                                  「もちあわ」



   無病息災を祈って、「春の七草」を入れて炊く粥は

      お節料理などで、疲れた胃を休め

    野菜が乏しい冬場に

      不足しがちな滋養を補うという効能もあります。[ぴかぴか(新しい)]



     七草.jpg
                                  「春の七草」



   「春の七草」は、

     「せり」「なずな」「おぎょう」「はこべ」

        「ほとけのざ」「すずな(かぶ)」「すずしろ(大根)」[ぴかぴか(新しい)]



     七草5.jpg
                                  「切り板麩」



   「もちあわ」と「玄米」を炊き

     「自然塩」と風味程度の「醤油」少々で、お味をつけ

   みじん切りにし、まな板の上でトントンと叩いた「春の七草」を加え

     最後に、水で溶いた「本葛粉」を加えトロミをつけ

             蒸らし仕上げました。



     
七草2.jpg
                          


    トッピングには、

         「切り板麩」に「練り梅」を添えて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



         七草3.jpg



   ふわっととした食感が、

     やさしく胃腸を癒してくれました。

          
なんだか、ホッとした私なのです。[ぴかぴか(新しい)]



     シンビジウム3.jpg



 ▲




  1月の、日本CI協会主催「マクロビオティック スタート セミナー」

  にて、 講師を務めさせていただくことになりました。

  お申し込みは、こちらから お願いいたします。

  皆様のご参加を心よりお待ちしております。[ぴかぴか(新しい)]


  昆布.jpg 蒸し人参1.jpg  


   日時 1月15日 日曜日 午前10時〜12時

   主催 日本CI協会  

   講師 えのもとゆきえ (リマクッキングスクール認定インストラクター)


   受講料 2000円 (テキスト、試食含む)

   詳細・申込み・お問い合せは、こちらから 

    または、フリーダイヤル:0120-306-193(日本CI協会)まで

   前回(12月18日)のセミナーの様子は、

      こちらのブログでご覧いただけます。


 ▲



         シンビジウム5.jpg



         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(27)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「穏やかな日々を願って・・・」2012年 初春 ♪ [えのもとゆきえの「MACROBIOTICなお話」]

 [かわいい]「穏やかな日々を願って・・・」2012年 初春 [かわいい][かわいい]

   あけまして おめでとうございます。 [晴れ]

    皆様、いつも、ご訪問くださり、ありがとうございます。
[ぴかぴか(新しい)]

      今年も、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。[ぴかぴか(新しい)]
    
     富士山1.jpg     



   2012年のお正月は

      河口湖畔にて、富士山と対話してきました。[ぴかぴか(新しい)]



     富士山2.jpg



   幸いなことに、お天気がとても良く

      雄大な富士山を眺めながら

         清々しい思いで、新年を迎えました。[ぴかぴか(新しい)]



     富士山3.jpg



   昨年は、いろいろなことが、ありましたが

     少しずつですが、前へ向かって歩いていこうと思います。[ぴかぴか(新しい)]

    皆様には、たくさんの励ましをいただき

          心より、お礼を申し上げます。[ぴかぴか(新しい)]



         富士浅間神社3.jpg
                      「北口本宮冨士浅間神社の狛犬」



   新しい年は

     ゆとりを持ちながら、じっくりと

       広い意味での「学び」を、続けていきたいと思います。[ぴかぴか(新しい)]



     富士浅間神社1.jpg
                        「北口本宮冨士浅間神社の大鳥居」



     富士浅間神社2.jpg
                      「北口本宮冨士浅間神社の龍の手水舎」



   穏やかで、実りの多い一年となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



     河口湖夕陽.jpg
                               「河口湖畔の夕陽」



      
        素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ



nice!(33)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

12月のマクロビオティック スタートセミナー ♪ [MACROBIOTIC レポート]

 [レストラン] 12月のマクロビオティック スタートセミナー  [レストラン] [レストラン] 

   12月18日 日曜日 [晴れ]

   師走の真っ只中、とても寒くなりましたね。


   本日は、日本CI協会主催「マクロビオティック スタート セミナー」にて

      講師を務めさせていただきました。[るんるん]

     昆布.jpg

   


       10時から12時までの2時間の講座でした。

   「マクロビオティック」を

       これから始めたいとお考えの方を対象としており

       「マクロビオティック」の基本的な考え方や

       具体的なお料理の仕方などを、お話を中心に
   
          ご試食の時間もとらせていただきました。[ぴかぴか(新しい)]
      
      本日のメニューは

          [レストラン]玄米ごはん

          [レストラン]豆味噌のみそ汁

          [レストラン]だしがら昆布と椎茸のつくだ煮

          [レストラン]人参の蒸し煮
          
          [レストラン]おつけもの

          [レストラン]三年番茶



         玄米.jpg



   玄米ごはんを、はじめて召し上がる方

     すでに、日々の生活に取り入れている方・・・と、いろいろでしたが

    シンプルな日本の伝統食を

         皆様に、喜んでいただき、とても嬉しく思いました。[ぴかぴか(新しい)]

  
   お味噌汁のお出汁をとったあとの「昆布」と「椎茸」で作るつくだ煮は

     「一物全体」の考え方からも

        素材を、まるごと全部、大切にいただくために

           じっくりと煮上げました。[ぴかぴか(新しい)]

   「人参の蒸し煮」では、自然塩のみで、

      人参本来の甘みを引き出し、楽しむことができました。[ぴかぴか(新しい)]



     蒸し人参1.jpg


    
   本日の講座に、ご参加いただいた皆様が

    楽しく素敵な「マクロビオティックライフ」を送れますように・・・[ぴかぴか(新しい)]

   
   お忙しい中、お寒い中

       ご参加下った皆様、本当にありがとうございました。[ぴかぴか(新しい)]

   

                    下記の通りとなります。

   日時 1月15日 日曜日

   主催 日本CI協会

   講師 えのもとゆきえ (リマクッキングスクール認定インストラクター)


   受講料 2000円 (テキスト、試食含)



     蒸し人参2.jpg



          素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(66)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

六本木三丁目「しち十二候」冬の食養料理教室 ♪ [えのもとゆきえの「やさしいお店探訪」]

 [レストラン] 六本木三丁目「しち十二候」冬の食養料理教室 [レストラン] 

   11月30日水曜日  [晴れ]

   師走を前に、六本木三丁目「しち十二候」の

            冬の食養料理教室に行きました。[るんるん]


   テ-マは、「大根」[ぴかぴか(新しい)]

     DSC04235.JPG


   大根を丸ごと食べる[ぴかぴか(新しい)]

     大根を生で食べる[ぴかぴか(新しい)]

       大根を煮て食べる[ぴかぴか(新しい)]

   
   斎藤料理長のお話とデモンストレーションで

     「ふろふき大根」や「鬼卸し和え」「雪見鍋」を堪能したあと

        食養料理「小雪 次候朔風、葉を払う」を

                 皆で、楽しく会食しました。[ぴかぴか(新しい)]


     
     DSC04266.JPG 
                  [るんるん] 付 
                      鬼卸し和え
   


     DSC04269.JPG 
               [るんるん] 法蓮草 若布 なめこ 
                          津軽和え



         
DSC04271.JPG  
           [るんるん] 御椀 
               蓮根餅 
                クレソン 紅葉人参 柚子


 
         DSC04273.JPG
          [るんるん] 造里替わり
             源助大根風呂吹き つる菜
                 柚子味噌掛け


 
     DSC04275.JPG
          [るんるん] 凌ぎ
              大根葉と七年沢庵
                     手巻き寿し


 
     DSC04279.JPG
             [るんるん] 焼物
                 車麩味噌漬豆富焼き
                     原木椎茸酒焼き


 
     DSC04283.JPG
         [るんるん] 炊合わせ
             雪見鍋
              豆富 人参 春菊 水菜 白菜
               ポン酢 割り醤油
                 紅葉卸し 万能葱 生姜


 
     DSC04291.JPG
             [るんるん] 御飯
                 玄米釜炊き 胡麻塩


 
     DSC04293.JPG
          [るんるん] 
              合せ味噌仕立て

          
[るんるん] 香の物


 
     DSC04294.JPG
              [るんるん] 水物
                  季節の果物盛合わせ




   このお料理教室で、久しぶりに、お友達のHさんとも再開することができ

        美味しく、楽しい会食となりました。[ぴかぴか(新しい)]

   
   斎藤料理長はじめ、お店の皆さんが、とてもHOTで

     寒空の下でも、心も体も、ポカポカしながら家路に着きました。[ぴかぴか(新しい)]

   
   そして、「雪見鍋」があまりに美味しかったので  

        早速、「鬼卸し」を買ってしまった私なのです。[ぴかぴか(新しい)]



     おにおろし.jpg


   このところ、皆様への訪問&コメントが滞り、申し訳ありません。

   


          素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(51)  コメント(11) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋の京都で、のんびり、はんなり過ごす時 ♪ [えのもとゆきえの「MACROBIOTICなお話」]

 [新幹線] 秋の京都で、のんびり、はんなり過ごすとき [新幹線][新幹線][新幹線]

   10月30日 日曜日から、11月1日 火曜日まで、

               秋の京都を、てくてく散歩しました。[るんるん]


     京都10.jpg
                                河井寛次郎記念館


     京都11.jpg
                                河井寛次郎記念館


     京都12.jpg
                                木彫面(寛次郎作)


     京都13.jpg
                                 書斎の机と椅子


   「河井寛次郎記念館」[るんるん]

   大正から昭和にかけて活躍した陶芸家、河井寛次郎の記念館です。

    ここは、彼が、作品を創作した場所であるだけでなく

      高く、深く人間を讃えつつ生活をした場です。

     日々の生活に「素」を尊んだ静かなやすらぎを感じました。[ぴかぴか(新しい)]



         京都16.jpg
                               鷹峯 光悦寺


     京都14.jpg 
                                  鷹峯 光悦寺


     京都15.jpg
                                  鷹峯 光悦寺
       

     京都2.jpg
                                  鷹峯 光悦寺


     京都3.jpg
                                  鷹峯 光悦寺 

   「鷹峯 光悦寺」[るんるん]

   これから、紅葉が始まる気配が、静かに漂っていました。

     とにかく、静かで、空気が澄んでいて、心地よかったです。[ぴかぴか(新しい)]



     京都6.jpg
                      
「悟りの窓」「迷いの窓」


   「鷹峯 源光庵」[るんるん]

   ここも、静か・・・
    
    本堂には、「悟りの窓」と名付けられた丸窓と

           「迷いの窓」という角窓があります。

    「悟りの窓」は、円型に「禅と円通」の心を表し

         円は大宇宙を表現するそうです。[ぴかぴか(新しい)]
  
    「迷いの窓」は、角型に「人間の生涯」を象徴し

         生老病死の四苦八苦を表しているそうです。[ぴかぴか(新しい)]



     京都5.jpg
                                  銀閣(観音殿)


     京都9.jpg
                                  銀閣(観音殿)


     京都4.jpg
                                 銀閣寺 向月台
   

   「銀閣寺」[るんるん]

   室町時代、東山文化を代表する銀閣寺は、

     「わび」「さび」の余情と

         簡素を重んじる美意識が溢れています。[ぴかぴか(新しい)]



     京都1.jpg
                             修学院 赤山禅院 狛犬
  

   「修学院 赤山禅院  狛犬」[るんるん]

   みどり色の狛犬が、なかなかおしゃれです。[ぴかぴか(新しい)]



     京都7.jpg
                                  東山 南禅寺
   

   「東山 南禅寺の木陰」[るんるん]

   まだ緑色の紅葉に、透ける太陽の光が、やさしく・・・。

   これから、京都は、しっとりと紅く染まっていくのでしょう・・・。[ぴかぴか(新しい)]

   
    今回は、のんびりとお散歩を楽しむために
   
      混みそうなところは、なるべく避けて

        自然に触れながら、ゆるゆると歩いてきました。


     写真は、ほんの一部ですが、私にとって、秋の京都は、

         思いっきりのんびりできた素敵なところでした。


       明日から、また頑張れそうな気がしてきた私なのです。[るんるん]



         京都8.jpg
                           寺町通 一保堂茶舗



               素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

nice!(77)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一瞬の劇場「エリオット・ア-ウィット展」♪ [HEARTFUL ギャラリー]

 [アート] 一瞬の劇場「エリオット・ア-ウィット展」[アート]

   10月30日  日曜日  [曇り]  [雨]

   実は・・・ 秋の京都に出かけていたのです。 
[新幹線]

   雨の降る中、祇園四条通の「何必館・京都現代美術館」にて

     「エリオット・ア-ウィット展」を鑑賞しました。[るんるん]
      

         E・アーウィット.jpg
                  Empire State Building, New York  1955



   エリオット・ア-ウィットは

     ユ-モアとウィットに富んだ写真を数多く発表し

       世界的な人気を誇るアメリカ在住の写真家です。[ぴかぴか(新しい)]



         E・アーウィット_0001.jpg
                                       Provence, France  1955



   私の写真で、真面目なものは軽く見て

    不真面目なものは、真面目に見るという方法で、

      物事に気づいてくれる人がいたら私は、嬉しい。

    私の写真では、すべてがシリアスであり

       すべてがシリアスでないと思っている。[ぴかぴか(新しい)]

                                       by  Elliott Erwitt



         E・アーウィット_0002.jpg
                                             Paris, France  1958



   私の写真を、もの悲しいという人もいるし

     愉快だと思う人もいる。

       ユ-モアと哀愁 同じことではないだろうか。
[ぴかぴか(新しい)]

                                      by  Elliott Erwitt



     E・アーウィット_0003.jpg
                     Colorado, USA  1955



   私が好きなル-レットと写真で、うまくいくためには

      私は、神意と運にまかせている。

   ル-レットでは、失敗したが

    私の長い写真人生は、神の導きのおかげで、幸運だったと思う。[ぴかぴか(新しい)]

                                                           by  Elliott Erwitt



     E・アーウィット_0004.jpg
             Santa Monica, California, USA  1955



   いい写真には、バランス・形式・内容が必要だ。

      しかし、非常にいい写真には

         言い表せない魔法も欠かせない。[ぴかぴか(新しい)]

                  by  Elliott Erwitt



     E・アーウィット_0005.jpg
                                                         Paris, France  1989



   意図や予期は、写真とは、ほとんど関係ない。

       写真は、一瞬であり、場の統合である。

     すべてが、ひとつになったとき、満足いくスナップとなる。
[ぴかぴか(新しい)]

                                                      by  Elliott Erwitt



     E・アーウィット_0006.jpg
                                                     Orleans, France  1952



   しっとりと秋が深まりゆく、古都「京都」で

     このような現代ア-トに遭遇したことは

       なかなか興味深いことだと思いました。

   厳選されたモノクロームの何気ない日常の瞬間には、

       豊かなストーリーを感じ、

    目線のおもしろさには、意表をつかれた思いがしました。[ぴかぴか(新しい)]



     E・アーウィット_0007.jpg
                     Wyoming, USA  1954




  私も、ブログを始めてから、写真を意識して撮るようになったのですが

    この「一瞬の劇場」には、少しづつですが、はまりつつあります。

   どんな「表現」にも、「魔法」は、欠かせないのですね。

     ではでは、これから「魔法使い」になればよいのだ・・・と、

        雨の「京都」で、納得した私なのでした。[るんるん]



     もみじ.jpg
               「雨の紅葉」鷹峯 光悦寺にて 2011


   2泊3日の滞在となりましたので

     ほかの写真は、次回にUPさせていただますね。

        お楽しみに〜。[るんるん]




                      素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ





nice!(59)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

六本木三丁目「しち十二候」秋の「食養料理教室」♪ [えのもとゆきえの「やさしいお店探訪」]

 [レストラン] 六本木三丁目「しち十二候」秋の「食養料理教室」[レストラン]

   10月26日 水曜日 [晴れ]

   秋の深まりを感じつつ・・・

   六本木三丁目「しち十二候」
齋藤章雄料理長による

      食養料理教室に参加しました。[るんるん]


     DSC03990.JPG
                         [るんるん]「厨房」



   本日のテ-マは、「野菜を野菜で煮る-野菜の共煮
」 

   丁寧なデモンストレーションとお話のあと

    実習した『食養料理』2品を加えた

     「霜降 初候 霜、始めて降る」を、皆で、会食しました。[ぴかぴか(新しい)]

    
    齋藤料理長の素晴らしい『食養料理』

      『お話』をご紹介させていただきます。[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04025.JPG
         [るんるん]「先付 焼胡麻豆富 艾生姜 胡麻あん」


  
 「カリフラワー」は、「カリフラワー」で煮ます。

       これが「野菜の共煮」・・・[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04026.JPG
            [るんるん]「御椀  カリフラワー擂り流し」



   季節感が、しだいに失われつつあるこの頃ですが・・・



         DSC04029.JPG
         [るんるん]「造里替わり 粟麩 粟 柿 菊花 白和え」



   季節に観じ、旬に歓び

         健やかな身体に感謝したいものですね。[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04033.JPG
       [るんるん]「凌ぎ  まこも茸 伊勢三年沢庵 手巻き寿し」



   『料理とは、整えること』です。[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04035.JPG
              [るんるん]「焼物  蓮根蒲焼き 菊花蕪」



   『不揃いの野菜を美味しく炊くためには

      高さも大きさも揃えます。』[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04037.JPG
             [るんるん]「炊き合せ  里芋 人参 四角豆」



   「里芋」は「里芋」で煮ます。

     「人参」は「人参」で煮ます。

        これが「野菜の共煮」・・・[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04042.JPG
        [るんるん]「揚げ物 茸落花生揚げ  塩 宮崎レモン」



   『まず、「素」のままの野菜と対話し

    体験のなかで、自分自身の味を見極める』ことが、大切です。[ぴかぴか(新しい)]



     DSC04043.JPG
                   [るんるん]「御飯 玄米釜炊き 」



   『素材の作り手の思いを

     料理人が、食べる人へと、繋いでいきます。』[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04045.JPG
         [るんるん]「御飯  汁 合せ味噌仕立て 香の物」  


   今回の、「野菜の共煮」は「昆布出汁」と「塩」のみで

      最低限の手を加え、野菜本来の味を

        見事に、引き出してくださいました。[ぴかぴか(新しい)]



         DSC04049.JPG
                  [るんるん]「水物 くずきり」



   美しく整った厨房から

    素晴らしい「食養料理」が創られることを目の当たりにし

     気持ちが、キュッと引き締まり

       清々しい思いに、うっとりした私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]




         りんどう.jpg
                    [るんるん]「りんどう」




         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ




   いつも、ご訪問&コメントありがとうございます。
[るんるん]

   
   今回は、多忙のため、コメント欄は閉じさせていただきました。
[るんるん]





nice!(57) 
共通テーマ:グルメ・料理

おだやかな秋日和に「柿の豆乳マフィン」♪ [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

 [喫茶店] おだやかな秋日和に「柿の豆乳マフィン」[喫茶店] [喫茶店] [喫茶店]

   10月26日 水曜日 [晴れ]

   落ち着いた秋色の「次郎柿」が

     深まる秋の気配を感じさせてくれました。  

      そこで、今日は「柿の豆乳マフィン」を作りました。[るんるん]


     かき7.jpg
                              「柿の豆乳マフィン」
     


   「次郎柿」は、静岡原産です。[ぴかぴか(新しい)]



     かき1.jpg
                                  「次郎柿」



   偏平な形が特徴の甘柿です。[ぴかぴか(新しい)]



     かき2.jpg
                                  「次郎柿」



   種は、ほとんどなく

      果肉は、少しかためです。[ぴかぴか(新しい)]



     かき3.jpg
                                  「次郎柿」



   「次郎柿」を粗くきざみ、「梅酢」少々をまぶしておくと

      甘味が強くなり、とろりとしてきます。[ぴかぴか(新しい)]



     かき4.jpg
                                  「次郎柿」



   粉は「地粉」と「全粒粉」を使いました。

     マクロビオティック的に考えると

      「地粉」は「陰性」、「全粒粉」は「陽性」・・・。[ぴかぴか(新しい)]



     かき5.jpg
                              「地粉」と「全粒粉」



   アルミニウム フリーの「ベーキングパウダー」と

        「自然塩」少々加えて、ふるっておきます。[ぴかぴか(新しい)]



     かき6.jpg
           「バニラエキストラクト」と「ナチュラル ベ-キングパウダ-」



   別のボウルに、「豆乳」「メ-ブルシロップ」

     「バニラエキストラクト」「自然塩」「なたね油」を混ぜ合わせ

    粉類に、一気に入れ、ゴムべらで、切るように混ぜます。

      この時、こねないのが、コツ・・・。[ぴかぴか(新しい)]

   「次郎柿」「レ-ズン」も加えます。


   マフィン型に入れ、180度のオ-ブンで、20分焼いて、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



     かき8.jpg
                              「柿の豆乳マフィン」



   焼きっぱなしも、素朴な感じでよいのですが

     ノンシュガーの「りんごジュ-ス」と

          「本葛粉」で、つやを出しました。[ぴかぴか(新しい)]



     かき9.jpg
                              「柿の豆乳マフィン」



   最近、ご近所を、お散歩していると

     柿がなっているお庭を、よく見かけます。


   秋の風情を感じる色合いが

     青い空と、マッチしていて

       とても落ち着いた気持ちになった私なのでした。[るんるん]



     かき10.jpg
                                 「ヒペリカム」





      素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(59)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「チェロキー料理教室」お休みのお知らせ [チェロキー料理教室]

  [レストラン]「チェロキー料理教室」お休みのお知らせ [レストラン] [レストラン] [レストラン]


   しだいに、秋めいてきました。

    少し寒さを感じるくらいですね。

     皆様、体調は、いかがでしょうか?


     d6S9XS.jpeg 
          「チェロキー料理教室vol.20 アマランサスのぷちぷちパスタ」




   2009年10月にOPENいたしました「チェロキー料理教室」は

    2011年9月「vol.23」の講座をもちまして

   都合により、しばらくお休みさせていただくことになりました。[ぴかぴか(新しい)]



     初期作品.jpg
                     「チェロキー料理教室 初期の作品たち」


     
   月一回ペ-スでの定期講座は、2年間で、全23回となり

      54名の方が、参加してくださいました。[ぴかぴか(新しい)]



     スライド6.jpg
                     「チェロキー料理教室vol.6 玄米ピザ」




   「チェロキー」オーナーYUKIさんのご好意により

    「マクロビオティック料理」を、気軽に、楽しく

      皆様に、ご紹介させていただくことを目的に

    2年前、OPENさせていただいた「チェロキー料理教室」でした。[ぴかぴか(新しい)]



     101024_153311.jpg
                「チェロキー料理教室vol.13 りんごのケーキたち」



   「マクロビオティック料理」を全くご存知ない方から

     すでに、日々の生活の中に取り入れている方まで

    本当に、様々なニ-ズで、ご参加下さった皆様には

      この場をお借りし、心よりお礼を申しあげます。[ぴかぴか(新しい)]



     基本1.jpg
             「チェロキー料理教室vol.18 マクロビオティック基本食」



   デモンストレ-ションを中心にしたお教室でしたが

     臨機応変に、実習も取り入れ

   いつも和気あいあいとした、楽しいお教室だったと思います。[ぴかぴか(新しい)]



     基本2.jpg
             「チェロキー料理教室vol.19 マクロビオティック基本食」



   「チェロキー」の名は、アメリカ・インディアンから由来しています。

    そして、「チェロキー」は、東横線学芸大学徒歩1分の所で

     オ-ガニック料理を、30年貫き続けた老舗です。

    ライブなどのイベントも開催している

       とても個性的で、クリエイティブな雰囲気のお店です。[ぴかぴか(新しい)]



       キッシュ.jpg
           「チェロキー料理教室vol.16 もちあわと玄米のキッシュ」



   「チェロキー料理教室」では、理論や知識にとらわれない

     「自由」な創作の楽しさを

    皆様と共に、私自身が、学び続けることができました。[ぴかぴか(新しい)]


     
       シュトーレン.jpg
              「チェロキー料理教室vol.14 森のシュトーレン」



   「マクロビオティック料理」は、

     「ART」にもなりえるという私自身の「永遠のテーマ」は

    「チェロキー」の、自由でおおらかな雰囲気のなかで、

        培われたものと思っています。[ぴかぴか(新しい)]



     
       ガトーショコラ.jpg
               「チェロキー料理教室vol.15 ガトーショコラ」



   2年間の区切りとなり、充電期間として、お休みをいただき、

     より充実した展開を試みたいと思いました。[ぴかぴか(新しい)]



     チェロキー20-2.png
           「チェロキー料理教室vol.20 パンオサワと甘い野菜のジャム」



   お忙しいなか、ご参加下さった皆様、

     励まし続けて下さった皆様

       本当に、ありがとうございました。[ぴかぴか(新しい)]



    EIW7ka.jpeg
             「チェロキー料理教室vol.22 高きびのジャージャー麺」



   たくさんの皆様に支えられながらの2年間に感謝し

    これからも「ハ-ト」で作る

     「マクロビオティック料理」のご紹介をしていきたいと思います。[ぴかぴか(新しい)]

    

    qKVHav.jpeg 
              「チェロキー料理教室vol.23 秋の黒米おいなりさん」



     皆様、今後共、どうぞよろしくお願い申しあげます。[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]





       ばら.jpg




                  素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(82)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋だけど「桃のTOFUタルト」de リラックス! [えのもとゆきえの「やさしいおやつ ♪ 」]

 [喫茶店] 秋だけど「桃のTOFUタルト」de リラックス! [喫茶店]

   10月17日 月曜日 [晴れ]

   近所の公園の銀杏が、黄色く色付いてきました。


    秋だけど「桃のTOFUタルト」を作ってみました。[るんるん]


     もものタルト4.jpg


     もものタルト5.jpg
                             「桃のTOFUタルト」

   
   家に、「グラノーラ」が、たくさんあったので

          今日のタルト台は、こんな感じ・・・。



     もものタルト.jpg
                            「グラノーラのタルト台」


 「グラノーラ」「地粉」「玄米水飴」「オリ-ブオイル」で、まとめました。

    これは、小さく形づくり、クッキーにしても、美味しいですよ。[ぴかぴか(新しい)]



     もものタルト6.jpg     
                             「桃のTOFUタルト」



   「TOFUタルト」の「TOFU」は、なんと「お豆腐」なんですよ〜。

    「木綿豆腐」を、塩茹でしてから、よく水切りします。

        今日は、特選三之助豆腐」を使いました。



     もものタルト13.jpg
                               「特選三之助豆腐」



   「桃のシロップ」「バニラエッセンス」「レモン汁」

    「自然塩」「ももじゅ-す」「本葛粉」を「木綿豆腐」とともに

        フ-ドブロセッサ-で、混ぜ合わせ

                          グラノーラのタルト台に流し入れます。

      そして、オ-ブンで焼き上げ、冷まします。



     もものタルト3.jpg 


     もものタルト2.jpg
                 「いちのみや ママ工房」の「桃のシロップ漬け」
   



       元気いっぱいの「桃のシロップ漬け」を飾り

   「ももじゅーす」と「本葛粉」で、つやを出して、出来上がり。[ぴかぴか(新しい)]



   秋だけど「桃のTOFUタルト」は、ちょっと陰性かしらね〜。

     けれど、なんだか、ゆるゆると

          リラックス気分を堪能したい私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     もものタルト7.jpg

     もものタルト8.jpg
                             「桃のTOFUタルト」



   いよいよ秋本番・・・と思っていたら

           昨日今日と、かなり気温が高くなり

         季節の変わり目は、なかなかデリケート・・・。

      体調を、崩しやすい時期でもありますね。

   「食生活」を整えることも大切ですが

     「休養」と「気分転換」も忘れずに

       「ゆとり」のある毎日を過ごしたいですね。[ぴかぴか(新しい)]



        もも10.jpg
                            「トルコ桔梗」


   このところ、いろいろと多忙が続いてしまい

      皆様への、ご訪問コメントが滞り、申し訳ありませんでした。

       

     これからも、

       「マイペースに[exclamation]

          「楽しみながら[exclamation]

     ブログ更新を続けていきたいと思っています。


            皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。[ぴかぴか(新しい)]


    
     もものタルト12.jpg


     もものタルト11.jpg
                                 「トルコ桔梗」




                  素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

nice!(89)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いつも笑顔で楽しくないと美味しいものは作れない!「いちのみやママ工房」の桃 [えのもとゆきえの「MACROBIOTICなお話」]

  [かわいい] いつも笑顔で楽しくないと美味しいものは作れない!
              「いちのみやママ工房」の桃  [かわいい] [かわいい] [かわいい]


   10月7日 金曜日 [晴れ]

   いつものお散歩コ-スで「ビ-ンズアクト」に立ち寄り

   美味しそうな「桃たち」と出会いました。山梨県の「いちのみや ママ工房」

     「ももじゅ-す」と「白桃シロップ漬け」です。[るんるん]


     もも7.jpg
                            スプレーバラ「シンディ」




     山梨県の中でも、桃の生産量県内一番の笛吹市一宮町にあります。



     もも8.jpg
                  「白桃シロップ漬」とスプレーバラ「シンディ」



   自家農園にて、有機栽培・低農薬散布で、大切に育てた桃を

    自社での生産から加工まで一貫した手作業で、心を込め仕上げ

        美味しさをまるごと私たちに届けてくれます。[ぴかぴか(新しい)]



     もも5.jpg
                  「白桃シロップ漬」とスプレーバラ「シンディ」



     「畑には笑顔がいっぱい」[ぴかぴか(新しい)]
    
          「笑顔で楽しく!」[ぴかぴか(新しい)] 

     をモットーに「いちのみや ママ工房」で作られている「桃たち」は、

           自然まるごといっぱいで、 とにかく明るい・・・。[ぴかぴか(新しい)]



     もも6.jpg
                  「もものじゅーす」とスプレーバラ「シンディ」



   日の出前に収穫したものを

     その日のうちにビンに詰めるというフレッシュさ・・・。[ぴかぴか(新しい)]



     もも1.jpg
                  「白桃シロップ漬」とスプレーバラ「シンディ」        


   「ももジュース」は、

        「NO SUGAR」の絞り立てストレート果汁です。[ぴかぴか(新しい)]



         もも9.jpg
               「もものじゅーす」とスプレーバラ「シンディ」



   香りにも食感にも、こだわりがあり

   「いちのみや ママ工房」の皆さまの「ハ-ト」が

    ストレートに伝わってくる「元気で明るいお味」の桃たちでした。[ぴかぴか(新しい)]



     もも3.jpg
                  「もものじゅーす」とスプレーバラ「シンディ」



   私が目指す「マクロビオティック料理」では

   皆さまに、「ハート」をお届けすることに、こだわりを持っていますが


    「いつも笑顔で楽しくないと美味しいものは作れない!」[ぴかぴか(新しい)]


   という「いちのみや ママ工房」の皆さまの「笑顔」は、

          まさに、その賜物・・・。


   この「笑顔」こそが、心地よい美味しさの秘密なのですね〜。[ぴかぴか(新しい)]




     もも4.jpg
                            スプレーバラ「シンディ」



   さてさて、さわやかな気分になったところで

    この「桃たち」を使って、どんなスイ-ツを作ろうかと

        ワクワクしている私なのです。[るんるん]



     もも2.jpg
                            スプレーバラ「シンディ」




        素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ
                            

nice!(78)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名医の条件「ときには放っておく」という賢い選択! [えのもとゆきえの「MACROBIOTICなお話」]

[本] 名医の条件「ときには放っておく」という賢い選択![本]

  10月2日 日曜日  [曇り]

  読書の秋ですね。[本]

  友人から借りた バルタザ-ル・グランシアンの「賢人の知恵」

    パラバラと眺めていたら、とても興味深い一節に遭遇しました。[本]


     けいとう1.jpg
                                  けいとう」



    [本]「ときには放っておく」[本]


  ことが、最も深刻なときは、次第におさまるよう

        放っておくという判断をくだすのが一番だ。

  治療行為が病気を悪化させるのはよくあること。

    利口な医者は、治療しないほうがいい場合があることをわかっている。

  病気が自然治癒するものかどうかを見分けることは

       医者の一番大切な才能だ。

   自然に落ち着くのを待とう。

      つまり、神に任せるのだ。

  泥で濁った池も、そっとしておけば澄んでくる。

    混乱が続くようなときにとるべき最善策は、

      自然に元どおりになるまで放っておくことだ。



     けいとう7.jpg
                                  「けいとう」



  私たちは皆、自分で自分自身を癒す力、そして治す力

      「自然治癒力」「自己治癒力」を備えています。[ぴかぴか(新しい)]


   その人の「自然治癒力」「自己治癒力」を引き出すことにより

     治癒へと導くのが「名医」だと、私は思っています。[ぴかぴか(新しい)]



     けいとう2.jpg
                                  「けいとう」


 
  私たちは、なにか症状が現れると、ついつい慌ててしまいがちですね。

   例えば、風邪をひいた時

     家で、温かくして、ゆっくり静養をとることにより

   快方へと向かうことを、皆さんは、体験していらっしゃると思います。


    これは、私たちの「自然治癒力」「自己治癒力」により

        風邪が「自然に経過した」ということだといえます。


  風邪をひいたあとは、風邪をひく前より、

     ずっと、すっきりした感じがしますね。

    このときの「名医」は、私たち自身なのですね。[ぴかぴか(新しい)]  

   

     けいとう4.jpg
                                  「けいとう」



  「マクロビオティック」では、

  食生活を中心に、心身の全体的なバランスを整えることにより

   「自然治癒力」「自己治癒力」を

       最大限に生かすことを提案しています。

   自然の恵みから、生命エネルギーをいただきましょう。[ぴかぴか(新しい)]



     けいとう5.jpg
                                  「けいとう」



  また、私は、「自然治癒力」「自己治癒力」を引き出す

     最大の力は「ハ-ト」だと思っています。[ぴかぴか(新しい)]


    これは、医療の現場でも、

     「マクロビオティック」でも、

        日々の生活の中でも同じこと・・・。



     けいとう6.jpg
                                  「けいとう」



  「心を込めたお料理」で、

    私たちの「自然治癒力」「自己治癒力」を最大限に引き出すことが

       私がめざす「マクロビオティック料理」の真髄です。[ぴかぴか(新しい)]


  「ハート」こそが

      生命力を躍動させることができると、私は信じます。[ぴかぴか(新しい)]


   
     けいとう3.jpg
                                  「けいとう」




         素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(77)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「曼珠沙華」が、天から舞い降ちる真紅の秋! [えのもとゆきえの「MACROBIOTICなお話」]

  [かわいい]「曼珠沙華」が、天から舞い降ちる真紅の秋! [かわいい] [かわいい]

   9月27日 火曜日 [晴れ]

   気持ちのよい秋晴れでした。

     埼玉県日高市の「巾着田(きんちゃくだ)」に、

       秋の花「曼珠沙華」を見に行きました。[るんるん]

    
     曼珠沙華2.jpg



   「巾着田」は、日高市内を流れる清流、高麗川の蛇行により、

     長い年月をかけてつくられ、

    その形が、巾着の形に似ていることから、名付けられました。



     曼珠沙華1.jpg



   秋の「曼珠沙華」の群生地は、一面に真紅にそまり、

    まるで、赤い絨毯を敷き詰めたようでした。

   美しい「曼珠沙華」に魅かれ、たくさんの人々が、訪れていました。



     曼珠沙華3.jpg



   「曼珠沙華」は、サンスクリット語で、

       「天界に咲く花」という意味があるそうです。[ぴかぴか(新しい)]



     曼珠沙華4.jpg



   おめでたいことが起こる兆しに、

   赤い花が天から降ってくるという仏教の経典から由来しているそうです。



     曼珠沙華5.jpg



   山口百恵さんの名曲「曼珠沙華」を改めて聴いてみました。

    「白い花さえ、真紅に染める」というフレーズがありましたが、

      これは、なかなか迫力がありますね〜。


  
     曼珠沙華6.jpg



   マクロビオティック的な見方では、 

         「赤」は、かなり「陽性」な色・・・

    それが「真紅」となると、ドキッとするくらい「陽性」・・・


   「曼珠沙華」の陽性のエネルギーが、天へと昇り [グッド(上向き矢印)]

     それが、地上へと、再び、舞い降りて [バッド(下向き矢印)]


   私たちを「真紅」の美しいエネルギーで包んでくれるような

     そんな「天」と「地」のエネルギーの循環をイメージさせる

       「巾着田」に咲き誇る「曼珠沙華」に

               うっとりした私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     曼珠沙華7.jpg



                        素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(73)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

表現できること、生きること「富弘美術館」♪ [HEARTFUL ギャラリー]

 [アート] 表現できること、生きること「富弘美術館」[アート] [アート] [アート]

   9月23日 金曜日 [晴れ]

   台風あとの気持ちのよい青空に誘われて

    群馬県みどり市の「富弘美術館」に出かけました。[るんるん]

         
星野富弘はがき.jpg
             悲しみの意味(サフラン)     




   「富弘美術館」は、詩画家
「星野富弘さん」の作品を展示する

      草木湖のほとりにある村立美術館です。[アート]


     110923_152200-2.jpg
     「やさしさにいつでも逢える」[ぴかぴか(新しい)]



  美しい山並みと、穏やかな清流が見渡される富弘さんの生まれ故郷は

   彼の水彩で描かれた絵と詩の世界そのものでした。[ぴかぴか(新しい)]



         星野富弘はがき_0001.jpg
                 むらさきつゆくさ



  富弘さんは、事故という一瞬の出来事から、絶望の淵に突き落とされ、

     辛い闘病生活を強いられていました。



         星野富弘はがき_0002.jpg
                       麦の穂



  彼を深淵から救い上げたのは、お母様の献身的な介護であり、
[ぴかぴか(新しい)]

   おぼえていた詩人の言葉であり、信仰でした。[ぴかぴか(新しい)]

    そして、口に筆をくわえて、文字と絵を描くことでした。[ぴかぴか(新しい)]



         星野富弘はがき_0003.jpg
                     ぶどう



   文字と絵がひとつの画面に調和する独特の詩画の世界は、

     自然のありのままの姿を、素朴な美しさで表現しています。[ぴかぴか(新しい)]



         星野富弘はがき_0004.jpg
                        



  「ありがとう」という感謝の心を「表現」できる喜び・・・[ぴかぴか(新しい)]

    「生きている」ことの素晴らしさを「表現」できる幸せ・・・[ぴかぴか(新しい)]

  「表現」することで、自然と一体となることができると

     私たちに、静かに語りかけてくれる

           やさしさにあふれる空間でした。[ぴかぴか(新しい)]



         星野富弘はがき_0005.png
                心の部屋(秋明菊)



  展示室のほかにも、「空のへや」「海のへや」「風のへや」で富弘さんの

    詩画に登場する草花を楽しむことができます。

  「カフェ」では、周囲の木々や湖面を眺めながらの、TEA TIME [喫茶店] 

     ウッドデッキでは、屋外を流れる爽やかな秋の風を感じながら

    これから、ゆっくりと、山々が、紅葉していく気配に

        なんだか安心できた私なのでした。[るんるん]



     DSC03455.JPG
     
      湖畔では、コスモスが、健気に咲いていました。[るんるん]




     素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(77)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「光」と「影」の微妙な関係 ♪ [えのもとゆきえの「MACROBIOTICなお話」]

  [かわいい] 光」と「影」の微妙な関係 [かわいい] [かわいい] [かわいい]

9月20日 火曜日 [雨] [小雨] [雨] [小雨] 

久々の、ブログ更新となりました。

いろいろと、多忙が続き、

皆様への訪問、コメント返信が滞り、大変申し訳ありませんでした。


        トルコききょう3.jpg



私は、もともとパソコン音痴でしたが、

私のお料理教室の生徒さんへのお知らせを目的として、ブログを始めました。

けれど、生徒さん以外にも、全国の皆様のブログ記事に、励まされ、

皆様の美しい写真に開眼し、温かいコメントに、勇気づけられる日々でした。

たくさんの人々と、繋がっていることの安心感は、本当に大きなものでした。

いろいろな事情で、外に出られないこともありますが、

そんな時こそ、皆様の心温かな記事から、

素敵なエネルギーが、私のところに届きました。



        トルコききょう1.jpg



ブログを始めて、本当によかったと思うことは、たくさんありますが

何より「更新できる」ということです。

これは、私たちの日々の生活にも、そのまま当てはまることですね。

上手にできないことも、たくさんあったかもしれない・・・

失敗してしまったことも、いろいろあるかもしれない・・・

けれど、それを、いつまでも抱えず、どんどん更新してしまえば、

すべては、過去のことになり、

上手くできなかったことも、失敗してしまったことも、

悲しかったことさえも、もう、気にならなくなるんです。



        トルコききょう4.jpg



たとえ、今日は辛くても、更新してしまえば、新しい明日が訪れるんです。

もし、明日が、だめなら、また更新してしまえばよいのです。

思うようにならないことも、たくさんあるかもしれないけれど、

そこに留まらず、日々、更新してしまえば、必ず、新しい私になれるはずです。

・・・・・と、自分自身に言い聞かせている私なのです。



        トルコききょう2.jpg



「マクロビオティック」では、「陰」と「陽」という、ものの考え方をしますが、

これを、わかりやすくすると、「光」と「影」の関係に例えられると思います。

または、「活動」と「休息」と置き換えてもよいですね。

「光」と「影」は、お互いに絡み合い、バランスをとっています。

「活動」と「休息」も、まったく同じこと・・・。



        黒米ごはん.jpg
                   「黒米と炒り玄米とトルコ桔梗」



光り輝くものは、すべて、目には見えない

大きな「影」に支えられているのです。

「影」が大きければ大きいほど、笑顔は美しく光り輝くものなのですね。[ぴかぴか(新しい)]





        素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ



nice!(75)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

9月の「MACROBIOTIC ごはん in チェロキー」 ♪ [MACROBIOTICごはん in チェロキー]

 [レストラン] 月の「MACROBIOTIC ごはん in チェロキー」[レストラン] 

 9月11日 日曜日 [晴れ]

秋が訪れながらも、
まだまだ蒸し暑い一日でした。

蝉時雨を、心地よく聴きながら

「MACROBIOTIC ごはん in チェロキー vol.5」は、終了いたしました。[るんるん]

     マクロビオティックごはん3.jpg



     [レストラン]玄米ごはん

       [レストラン]ゴ-ヤと玉蜀黍の葛ス-プ

     [レストラン]高きび麻婆豆腐

        [レストラン]甘酒ゆるるん果

       
[レストラン]他3品。



     マクロビオティックごはん2.jpg



 「マクロビオティック料理」を

   気軽に、皆さまに楽しんでいただきたいとの思いから

  5月にOPENした「MACROBIOTIC ごはん in チェロキー 」ですが

     本日で、5回目となりました。



     マクロビオティックごはん4.jpg

  
 「マクロビオティック料理」は、

        自然の恵みに感謝し「ハート」で作るお料理です。[ぴかぴか(新しい)]

  「こころ・あたたかなお味」を、お届けできれば・・・

     と思いながら、作りました。



  いつも励まし続けてくださった皆様に

     心より、お礼を申し上げます。[ぴかぴか(新しい)]



     マクロビオティックごはん1.jpg



       素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ








nice!(91)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

六本木三丁目「しち十二候」で食養コ-ス・秋のランチ会 ♪ [えのもとゆきえの「やさしいお店探訪」]

  [レストラン] 六本木三丁目「しち十二候」で
              食養コ-ス・秋のランチ会 [レストラン] [レストラン] [レストラン]

  9月8日 木曜日 [晴れ]

  今日は、秋日和・・・。

   今月末に、マレーシアに語学留学に行くHさんの送別会のため

     六本木三丁目「しち十二候」に行きました。[るんるん]


        DSC03331.JPG
 


   六本木三丁目
「しち十二候」の「齋藤章雄シェフ」は

    「グランドハイアット東京」「コンラッド東京」などで

    日本料理・統括料理長を歴任したのち

      「しち十二候」を、独立開店した素敵なかたです。



        DSC03354.JPG



   今日も、気さくな笑顔で、私たち4人を出迎えてくださり、

    センス抜群な、美味しい食養料理(マクロビオティック料理)

      を披露して下さいました。[レストラン]



     DSC03333.JPG



     [ぴかぴか(新しい)]食養料理

       白露 初候
          草の露、白し



        DSC03343.JPG
        [るんるん]先付 落花生豆腐・落花生燻し・くこの実・山葵



        DSC03345.JPG
        [るんるん]御椀 銀杏葛焼き・ひも茄子・青柚子



     DSC03351.JPG
     [るんるん]造里替わり 水雲葛叩き・刻み野菜・つけだれ



     DSC03357.JPG


     DSC03360.JPG
     [るんるん]凌ぎ 水茄子一塩・伊勢三年沢庵・手巻き寿司



        DSC03362.JPG
        [るんるん]焼き物 無花果胡麻味噌焼き・芽生姜



        DSC03363.JPG
        [るんるん]炊き合わせ 唐黍と南瓜・美味煮・ピーマン



        DSC03367.JPG
        [るんるん]揚げ物 粟麩唐揚げ・車ふの天麩良・ゴーヤ・煎り出汁



     DSC03368.JPG    
     [るんるん]御飯 玄米御飯・胡麻塩



     DSC03373.JPG
     [るんるん]汁 合わせ赤味噌仕立て


       [るんるん]香の物



        DSC03374.JPG
        [るんるん]水物 葛きり



   「七十二候」とは

      季節の移ろいを美しい言葉で表した農事暦のことです。

     私たちは、季節とともに生きています。

   夏から、秋へと・・・。

     季節の食材の移ろいを楽しみながらの

        素敵なランチ会となりました。[レストラン]



   そして、先日の大島椿の携帯ストラップに続き

     Hさんから、手作りのブレスレットをいただき

        大感激の私なのでした。[ぴかぴか(新しい)]



     DSC03389.JPG



   Hさん、マレーシアで、素敵な時を過ごしてくださいね。

     帰国したら、ぜひまた、ランチ会を楽しみましょうね[るんるん]




        素敵な毎日となりますように・・・[ぴかぴか(新しい)]



                              クロビオティック料理家
                
                    


             にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ


nice!(55)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理